ニキビとホルモンの関係

女性のニキビにも男性のニキビにもホルモンが大きく関わっています。

「ホルモン」と呼ばれる言葉は、細分化すると多数の種類が存在しますが特にニキビに大きく影響を及ぼすのは男性ホルモンの一種であるテストステロンというステロイドホルモンです。
(テストステロンについては別の記事でご紹介します)

男性ホルモンであるからと言って女性に無関係ではなく、生理前や生理不順または出産後等のホルモンバランスの乱れや不規則な食生活、睡眠不足などによってもホルモンのバランスが乱れニキビを作りやすい環境を作ってしまいます。

ホルモンバランスとお肌にはとても深い関係があり、ホルモンバランスが崩れるとお肌の新陳代謝を見出し肌荒れの要因になったり、エストロゲンの分泌量が減り乾燥肌の要因になったりします。

ホルモンバランスを崩すことによって、前述の男性ホルモンであるテストステロンが増大すると皮脂の分泌量も増大しますのでニキビや吹き出物ができやすい状態になってしまいます。

このようにニキビと深いか関わりを持つホルモンは、脳内において視床下部や下垂体からの指令によって分泌される物質ですので、精神的なストレスによって分泌信号が不安定になったり、過度なダイエットや前述の「不規則な食生活」「睡眠不足」などがバランスを崩す要因になります。

また、女性ホルモンとしてよく知られているものに「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」があり、卵胞ホルモンは自律神経のバランスを整えたり脂質代謝に関与し、黄体ホルモンは皮脂の分泌に関与します。

つまり女性にとってホルモンバランスが崩れやすい時期は、お肌のコンディションも崩れやすくニキビを作りやすい時期であるともいえますので、特に肌に気を配ったスキンケアを心がけるようにしましょう。

管理人が選ぶ人気ベストランキング

第1位

ニキビ肌修復 バイオ基礎化粧品b.glen
おすすめポイント
簡単3ステップのニキビケアで治りにくい「大人ニキビ」を撃退
医療レベルまで高めた浸透力は使い始めた瞬間にしっかり染み込み、使うほどにキレイな肌へ生まれ変わります。
第2位

大人ニキビ・肌荒れ専用の超サプリ【東洋の恵み】
おすすめポイント
大人ニキビに身体の内面からアプローチ!
表面的なケアではなく肌を健康に保つ力を育て、ホルモンバランスに働きかけることによって内側から根本改善します!
第3位

しつこい大人ニキビ・肌荒れに!根本原因に新アプローチ!
おすすめポイント
産後の肌荒れ・大人ニキビにおすすめ!
女性ホルモンとお肌の密接な関係に注目し、ダマスクローズの高貴な香りがホルモンバランスを整え肌の内側からケア!

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る