ベターな洗顔フォームの選び方とは?

ニキビを予防するためにも綺麗な肌を保つためにも、まずは洗顔が大切です。

もちろん正しい洗顔方法を身に付けることが重要ですが、ここではまずニキビ対策の洗顔フォームの選び方を紹介したいと思います。

まずは目的を明確にする

ニキビ対策の洗顔フォームは各メーカーが多数販売しています。

でも、沢山あって自分がどれを選べばいいのかわからないようでは困りますよね。

その為にもあなた自身が自分の肌の質をキチンと理解して、自分に合った洗顔フォームを選ぶ必要があります。

幾つかに分類するとお肌のタイプには下記のようなものがあります。

  • 敏感肌
  • オイリー肌・脂性肌
  • 乾燥肌

自分がどのタイプの肌質なのかを把握しておくと、洗顔フォームを選ぶ基準になります。

しっかりと把握しておいてください。

敏感肌なら低刺激の製品を選ぶ

お肌に汚れが残ると、毛穴を汚しニキビの原因になりますので、しっかりと綺麗に洗い上げることが大切です。

しかし、洗浄能力だけで洗顔フォームを選ぶと肌を傷つけてしまうかもしれません。

例えば弱酸性の洗顔フォームなどは、お肌も弱酸性なのですから、洗顔フォーム自身も弱酸性のものを選んだ方がお肌には優しいといえます。

また、多くの洗顔フォームには界面活性剤という成分が含まれています。

界面活性剤は洗顔フォーム以外の化粧品においても水となじみやすく、使用感を良くするなどの目的で配合されているのですが、少々刺激のある成分でもありますので、特に敏感肌の方などは界面活性剤フリーの製品などをお勧めします。

オイリー肌・脂性肌でも保湿は大切

皮脂過剰な方の場合、あまり優しいタイプの洗顔フォームでは物足りないものです。

かといって、実は無暗に皮脂を取るのに皮脂を取り過ぎるのもNGである事は忘れないでください。

あまりに皮脂を落とし過ぎるとお肌がカサカサになってしまう可能性もありますし、また皮脂自体には皮膚を保護する作用があるので適度に落とすことが大切なのです。

皮脂にはお肌のバリアのような役割があり、水分の蒸発を保護したり刺激から守る作用があります。

重要なのは汚れをしっかり落として、皮脂を取り過ぎないことです。

洗顔しすぎる、または皮脂を取り過ぎることによって肌に負担がかかると更に皮脂を分泌させることになってしまうので、あくまでも優しく洗うことと保湿成分が含まれていることがポイントです。

それと「サッパリ系」と呼ばれる洗顔は一時的にはスッキリする気分になりますが、皮脂の取り過ぎになってしまう可能性が高いので注意した方が良いです。

例えば「純石鹸」と呼ばれる製品でしっかりと泡立てて優しく洗い上げるのがお勧めです。

乾燥肌なら低刺激の製品を選ぶ

乾燥肌と脂性肌は真逆のようですが、実はその対策は似ています。

脂性肌の時と同じように「洗いすぎない」「優しく」「保湿が大切」は共通しているのです。

カサカサの肌が気になるからと言って、あまりゴシゴシと洗顔しないことが重要になります。
(余計ダメージを負いますから)

弱酸性の洗顔などがお勧めですが、気を付けていただきたいのはやはり「洗いすぎに注意!」ということ。

弱酸性の洗顔は優しい成分ですので、物足りなくてゴシゴシとしつこく洗ってしまいがちですが当然これはNG!

なるべく良く泡立ち、泡切れの良い洗顔料などがお勧めです。

「薬用・医薬部外品」と「化粧品」

少し話がそれますが・・・

薬用と表記されている洗顔フォームは、厚生労働省の薬事法によって肌荒れやニキビ予防などの効能・効果を持ち、かつ、化粧品と同様の使用目的・使用方法を認められた製品をいいます。

化粧品と表記されている製品は上記に当てはまらないものをいいます。

つまり化粧品と表記されている製品は、特定の効能を堂々と表記することができないので「ニキビを除去できる」「ニキビ痕に効果がある」「炎症が治る」などの特定の効能・効果を謳うことができません。

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

お肌の質は千差万別なので、ご自身にどのような洗顔フォームがピッタリなのかはご自身でしか判断できないところですが、この記事の情報が選択の手助けになれば幸いです。

あと、自分の肌に合った洗顔フォームを選んで、丁寧に顔を洗うことはとても大切なことですが、洗顔後はきちんと保湿しましょうね。

如何に肌に優しい洗顔フォームを使っても洗顔後には潤い不足になりがちなものです。

洗顔後には化粧水や美容液などでしっかりと保湿することをお勧めします。

管理人が選ぶ人気ベストランキング

第1位

ニキビ肌修復 バイオ基礎化粧品b.glen
おすすめポイント
簡単3ステップのニキビケアで治りにくい「大人ニキビ」を撃退
医療レベルまで高めた浸透力は使い始めた瞬間にしっかり染み込み、使うほどにキレイな肌へ生まれ変わります。
第2位

大人ニキビ・肌荒れ専用の超サプリ【東洋の恵み】
おすすめポイント
大人ニキビに身体の内面からアプローチ!
表面的なケアではなく肌を健康に保つ力を育て、ホルモンバランスに働きかけることによって内側から根本改善します!
第3位

しつこい大人ニキビ・肌荒れに!根本原因に新アプローチ!
おすすめポイント
産後の肌荒れ・大人ニキビにおすすめ!
女性ホルモンとお肌の密接な関係に注目し、ダマスクローズの高貴な香りがホルモンバランスを整え肌の内側からケア!

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る